ホーム > 初めての方へ

初めての方へ

障害者支援センター「ぽけっと」を利用するにあたっての流れ・支援内容のご案内です。

登録までの流れ

登録時に頂戴するもの
  • 障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)のコピー
  • 精神科を受診をしている方については、「主治医の意見書」のコピー
  • 履歴書のコピー
まずはお電話を下さい。

お電話の際はご本人ではなくても結構です。御家族、支援をされている方からの相談でもかまいません。

来初していただき、相談員と面談を行います。

「ぽけっと」の支援内容を活用するかどうか、じっくりと考えて下さい。
相談は何回でもお受けできます。

登録
ページトップ

支援の開始

<就業支援の開始→評価→就業に向けて>

登録していただくと、支援担当者が支援にあたります。

<就業支援内容>
  • 「ぽけっと」内での作業評価
  • 企業での体験実習
  • 面接の練習、履歴書作成のお手伝いなど
  • ハローワーク職員との顔合わせ
  • 職業相談(求職活動)の同行
  • 医療機関との情報共有など
ページトップ

就職活動のサポート

面接→実習→就職
  • 主に支援担当者と相談しながら希望する仕事を考えていきます。
  • 面接に同席。実習の提案や調整なども行います。
  • 実習は通常2週間。採用が叶うかどうか、実際に仕事をしながら見極めていきます。
ページトップ

就職面以外の相談支援(計画相談)

就職面だけではないサポートも
  • もし必要であれば、通所場所、生活支援サービスなどの福祉サービスの利用調整もいたします。
  • その場合、市町福祉課との連携を元に行います。
ページトップ

職場定着支援

就職後のフォローアップ
  • 支援担当者、あるいはジョブコーチが定期的に職場訪問を行ないフォローアップします。
  • 職場では言いにくい事、相談事があれば、いつでも相談をお受けしています。
  • 余暇の活動として、「ぽけっと」内オープンスペースの開催、定期的な行事の開催、カラオケ、ボーリングといったクラブ活動のサポートをしています。
ページトップ